2005年09月13日

ホワイトバンド ONEと***

いろいろ、考えました。
今おいらの腕には「ONE」(白)と「CULTIVATE PEACE」(水色)と「LIVE STRONG」(黄色)があります。(赤もあるけど4本着けるのは暑い…笑)

「***」は結局、外したままです。

「***」日本版ホワイトバンドの意図する「貧困を無くす啓蒙活動のため」というのは理解しました。それを自分が購入したことも、必要なことだったと思います。


啓蒙活動は大切なことだと思います。
貧困は問題ですが、寄附されるものを待って自ら改善しようとしない、という問題があるということも聞いています。だから、根本的な問題の解決のためには、こういう啓蒙活動はとても大切なのだと思います。
だから、「***」を買った代金も、単純に無駄だったとは思わなくなりました。

ただ、私は最初に考えていたように、直接の寄附ができるものであればそうしたいという意志で、水色のバンドも買ったわけですし、「ONE」がそういう方法をとるものだということだったのでそちらをしています。
改善は必要。でも、直接的に寄附となるそのお金で、もし助かる命があるのならそうしたいと思いました。


どちらの意図がいいか、それは受け取る側次第で、でもどちらも無駄にならなければそれでいいです。
posted by akanepluto at 13:20| Comment(1) | TrackBack(0) | think'bout | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月09日

なんかえらいことになったような気がする。

まずはコメントお礼(遅くなりました)。
>youさま。
 コメントありがとうございます。来てくださって嬉しいです。
 私もまだまだ勉強中ですし、難しいことが多いので、一歩一歩、と考えています。
 ちゃんとしたサイクルで記事がアップできるわけではないのですが
 また覗きに来ていただけるとうれしいです。ありがとうございます。



さて。

ちょっと前にここで何度か書いた「ホワイトバンド」関係のこと。
日本のホワイトバンド「***(スリーアスタリスク)」がどうやらキナ臭い。
「ほっとけない」というのがこの活動の主旨なわけだけれど、そうと思って買ったこのホワイトバンド(しかも2本セット売りだった)の収益は、ほんの少しも「ほっとけない」ひとたちの処へは届かないのだそうだ。
もちろん、そういう活動をしているひとたちの「資金」になるのなら、遠回りではあるけれどそれでもいいのかもしれない。が。
どうもそうでもないようで。

。。。まぁ、興味のある人はどうか調べてみてください。
ゴスファンの人だったら、あのひとのあの掲示板がそういう話多いから解るかもしれない。



そんなわけで、私はひとまず「***」を外そうと思いました。
…まったく…公式サイトで買ったっていうのに、そういうオチが待っていたとは。


アメリカ版「ONE」というホワイトバンドがあります。それは、単純な話で、バンドの生産国が貧困に苦しむ国であったりするので、解りやすいチャリティだな、という感想です。

買いました。

そして、ずっと考えていた「LiveStrong」の黄色のバンドも買いました。




どこかにまた落とし穴があるのかもしれないけれどね(^^;そういう覚悟はしてる。
でも、これまでに買った赤も水色も、仲介のサイトでは正当な団体からの直接輸入だという記述があるので(それで金額はそれなりだし)安心…できるのかな。
ちゃんとこれだけの寄附になります、っていう表記もあるし。


金額的にチープだから、すぐに買うことができるわけで、その分これから先ちゃんと見ていないといけないのかもしれないな。


しかし……***にはやられたよ。日付かわって追記。
posted by akanepluto at 14:26| Comment(0) | TrackBack(1) | think'bout | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ええと。(BlogPet)

きょうは気とかバックした?
というのも朱音とご覧も関係したかったの♪
いえきょうは、掲載したかった。

忘れてたっちゅーか覚えとく気もあんましありゃせんかってんけど、ラルさんのツアー始まってるんですが、MCでh yとk e nちゃんがチャッピーの話をしてたようで。
あまりに懐かしいので思わずケータイ投稿。
そんだけ。
いや、ケーキの紙トカじゃなかったっけか?



*このエントリは、BlogPet(ブログペット)の「てつ」が書きました。
posted by akanepluto at 10:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いい感じに脱力。

◆ まだ会報来ていません。
  (なのでツアーについてまだ書く気になれないし)


◆ 黒沢薫ソロプロジェクト。
  あらまぁ、サイトまで出来上がってる(笑)


◆ おとといタイ風スープカレー(辛いヤツ)食べにいって、
  翌日も食べたくなったけどさすがに日参は…(^^;)ということで断念。
  でもなんとなく黒沢氏の気持ちがわかってしまった気がした(笑)
  カレー部とかスープカレーとか盛り上がってたころは全然そんなことなかったんだけど。
  (もともとココナッツミルク系のスープっぽいカレーは大好きだった
   無印のレッドカレーとかグリーンカレーとか好きーーー。)

◆ そんなわけで黒沢氏のカレー本。
  タイトル決まったと余所のブログさんで読んで、すぐにゴスモバ行きました。(確認のため)

  「 黒 沢 薫 の ぽ ん カ レ ー 」
 
  まじっすか?まじっすか?!
  あぁもう…いい感じに力抜けました、ほんとに。
  さすが黒ぽん(はぁと)


◆ でも本にしろソロワークにしろ、多分買うんだろうけど微妙だなぁという感覚。ごめん。
  
posted by akanepluto at 09:51| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴスペラーズ・黒沢薫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月06日

利用するかどうかは……

そう。利用するかどうかは可成微妙なんですが
SMEがアップルに楽曲提供することになりそうです。
配信料などの折り合いがつき次第、ということですが、iPodユーザ、iTunesユーザとしては、ひとまずありがたいというか嬉しいことです。

先日iTunesのオンラインストアをものめずらしさで見て回ったんですが、好きなアーティストがここのカテゴリでもわかるとおりソニー寄りなんで、ひっかかる曲はほとんどありませんでした。たしかsmooth aceかなんかDLしたんだと思う。
そう考えると、ソニーが入ってくることは単純に嬉しい。

ただまぁ、本当に聴きたい曲は盤で買うというのが基本線なんで、使うかどうかはまだかなり微妙なラインです。必要になるとすれば、アルバムなんかで1曲だけ聞きたいとかそんな場合だけだから。



ま、あれですよ。CCCDとかLGCDとか、良心的なリスナー(不法コピーするやつらは論外。)と激しく乖離した手法がどれだけ日本音楽界を衰退させたか、っていうことにいい加減気づいたってことでしょうね。
posted by akanepluto at 09:57| Comment(0) | TrackBack(0) | iPod | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

…どうしたもんかね。

まずはコメントお礼。
>youさま。
 難しい、デリケートな事柄だと思います。
 何かを伝えてくれている人達に対して、表現したいことがあるとして、
 そこにある制約は、その「伝えてくれること」を守るものでもあるわけなので
 知らないではすまされないことですよね。
 あと、ウェッブサイトを一から構築するよりも、ブログは手軽に出来る分、
 必要なことを見過ごしてしまうことってのはどうしてもあると思います。
 すこしでもきっかけになれば、と思ってこの記事を書きました。
 この記事を見つけて、読んで頂いて、どうもありがとうございました。



さて。
トラックバックがあります。
若干「?」と思ったのでそのブログさんを訪問してみましたら
「トラックバックは返せませんのであしからず」とか書いてありました。
いや、いいんですけどね(よくないけど)。
ちゃんとこちらのエントリ読んで頂きました?読んで頂いた上でのトラバですか?
と、思いましたが流石に、同じヤスマニさん相手にそんな毒吐きコメントをつけるわけにも行かず………。

HPにおける「相互リンク」と考えるのがどうやら、トラックバックの意味としては妥当なようです。でもこの場合、うちのエントリにほんの僅かな関連でリンクを引っかけておいて、こちらのことはそちらではなんの記述もないわけですよ。
要するに単なる宣伝ということですか?

これじゃあスパムだよ……。

と書いておくので、もし自分がつけたトラックバックを改めて確認するような気持ちがあるひとなら気づいてくれると思うんですが。

ちょっと悪意含みの言葉になりました。すげー苦いです、書いていて。
posted by akanepluto at 00:20| Comment(1) | TrackBack(0) | think'bout | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ええと。

著作権関係について、丁寧にまとめられているブログさんがありましたので、お気に入りリンクのほうに掲載しておきました。気になるかたはこちらもご覧下さい。

さて、著作権関係とあわせてトラックバックやコメントについても若干記事にしました。

というのも、気になる記事(ってか言っちゃわるいがムカつく)があったので。まぁ解る人には解るかなと思うんですが………。


こっちの記事を読んでるんだか読んでないんだかわかんないトラックバックしてもらっても困るんですがね……それでいてそのブログでは「TBは返しません」との記述。
なんか間違ってないか??

とはいえ同じヤスマニアなんでなかなか直で毒を吐けない弱気なおいら(><)
posted by akanepluto at 00:01| Comment(0) | TrackBack(0) | think'bout | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月05日

STYLE。

ブログの機能であるトラックバックについて、私の考えとスタイルです。
まず、基本的にトラックバックもコメントについてもオッケーです。というかありがたいです。嬉しいです。

ただ、気をつけて頂きたいこととしていくつか挙げておきますのでご一読ください。

◇ TB、コメントともに、是非エントリの内容に添うものでお願い致します。私自身がそうと理解できない場合は、お返事はお返ししません。…ていうか、それスパムと同じですから。

◇ TBについて、「TB返し」を期待して頂いても上記の理由でできないことがあります。

◇ こちらからのTBは、なにかの「記事」を引用させていただいき、エントリ内でその記事にリンクをした場合にのみ、ご連絡の意味でさせていただいています。(→参考

よろしくお願い致します。



posted by akanepluto at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | think'bout | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひきもきらず。

先日、ゴスペラーズライブG10のDVD発売に際して、あんまりにも多いのでここで書いたんですが、それに付随して、多いしなくならないし、多分知らないひとが多いんだと思うのでまた書きます。ブログやってる人だからRSS拾うぐらいしているだろうからせめて目に触れてくれれば。知ってくれれば。


画像掲載について。

これは「はじめの一歩」というサイトさんですが、とっかかりにはいいんではないかと思ってリンクをしておきました。
私自身もまだ知らないことは多いから、ここはとてもタメになります。

さて、画像掲載ですが、最近のきになる事例です。
 ◇ DVD画像をキャプチャしたものの掲載。
G10の中から、ラブマシーンの画像や、ゴスペラーズの5人が並んだ画像が掲載されているのを見ました。また、
 ◇ ジャケットやインナースリーブを自分で撮影したデジカメ画像の掲載。
これは、自分で撮影(キャプチャ)したからいいんでは?という勘違いだと思いますが、肖像権であったり、購入したDVDのジャケットなどであればそれを撮影したもともとの撮影者に著作権があるものですから、いくら写真をとった行為が自分であったとしても「ダメ」です。

 ◇ オフィシャルサイトに掲載されていた画像を掲載。
ゴスネットのプロフに載っていた安岡優氏の画像が、結婚お祝いとともに載せられていました。
 ◇ 録画したテレビ番組からのキャプチャ画像
番組はわからないけれど、安岡氏が一人で歌っているシーン、それから5人が並んでるシーン。
これも肖像権がらみですね。


 ◇ 歌詞の掲載
「永遠に」とか「月光」とか「愛の歌」とか、ありました。
このばあい安岡氏のものなので「歌詩」ということになるんですが(笑)、これが微妙なんですね。新聞記事やブログ記事などの掲載のときには「引用」であることを明記して引用することができるわけですが、自分で書いた文章が「主」引用した文章が「従」であるという分量の明確なきまりがあるわけです。私の場合 blockquote のタグを使って引用をしていますが、さぁ、「歌詞(詩)」ですよ。作詩者の名前はきちんと添えられていましたが、引用符があったわけではなく、まぁ引用であることは解るのですが……そもそもこれには「引用」ということが当たるのかどうか。
「歌詞の掲載」
新聞記事の引用掲載とはまた違うと思います。よくよく読んでみましょう。…っつか「著作権料」請求されたって困るからな。

どうしても歌詞掲載したいなら(必要があるなら、紹介したいなら)、合法の歌詞掲載サイトがありますから(うたマップとか)、そこへリンクを貼るほうが得策だと思われます。


なんにしてもね。
ヤスが結婚したのはめでたいことだし、いろいろそこに感情があるみたいだし、それこそもう酔っちゃっているブログ(ごめん、言わせてもらっちゃうとほんと「イタイ」よ。そこまで思い入れるのはいいけど晒すなよ)とかもあるから、表現は人それぞれだと思う。こんなこと(イタイとか)書いてると、ゴスマニアにだって疎まれるかもしれないけどさ(笑)、伝えたい、表現したい気持ちはわかるけど、やっていいこととわるいことの線引きは知らなきゃいけないよね。
最近、知り合いのゴスイラストサイトさんのイラストが無断掲載されていた、ということがあったらしいけど、それもブログだった。ブログはお手軽だからやっちゃいけないことも気づけずにはじめてしまうんだろうけど、せめてねぇ、ゴスマニアって名乗ってWebに乗っかっているひとたちにはそういうこと知ってほしいなぁって思うね。

・・・・・そういや、ラルクのほうではあんまり、気にしていないせいかもしれないけど、気になったことが無いなぁ。ちゃんと知っているひとがいるってことか?


<追記>
先日はコメントありがと>師匠
あんまり気になるからまた書いたんだけど問題あったらフォローよろしく(おひまだったら)
なにしろかじった程度だからなーまだ。
posted by akanepluto at 14:25| Comment(1) | TrackBack(1) | think'bout | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あらためてー

安岡さんご結婚おめでとうございますぅ!なのだ。

っていうかー

黒ぽんのときみたいな「騒動」(?)にはならなかったのに
yahooのトピックスに載ってよかったねー(え

  ↑教えてくれてありがとー<心当たりのあるひと
   扱い微妙だなーって思ってたから安心したさ(笑)

ま、そんなこんなで。いい家庭になりますように。末永く!お幸せに。
posted by akanepluto at 08:20| Comment(0) | TrackBack(1) | ゴスペラーズ・安岡優 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。