2006年04月21日

環境が変わりました

うちのボスは健康に非常に気を使うひとで(元医師)、
自分もガンだったりしたからよけいにそういうことを考えていて、

だからそういうことがトップダウン(こういうことなら別に良いと思う)で
浸透してきていて、意識はずいぶんかわりました。




そんなわけで、アタクシも病気に関して、
治療に向かないハードワークだと判断され。


4月1日づけで職場が変わりました。

望んだとおりに「歯車の一つ」である仕事です。
しかも、多少遊びがあるので代えがきく。
そんな職場です。


周りのひとはやさしくてなんだか時間が穏やかに・・・・・・



ながれていくなかでアタシだけが乗り遅れている感が
ぬぐえないんですけど(><)





さて。



そんなアタクシ。





とうとう!



念願の!


マッチさんのライブに行きます!!!!!
いぇい!

なーごーやーーーぁ。
そしてぶどーーーかーーーーん♪




うふふのふー。







え?
5人組?





そーねーいっくらゴスペラッツとの対バンでもちょっと


ふつーのツアーやってくれ。たのむから。
それから苗場参加させてくれ。
集いは国内で、いかれる場所でやってくれ。





ほんとにねぇ。
こういう健康とか体力とかも含めて制約おおすぎ。なさけねぇなー。
posted by akanepluto at 13:01| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

ごめんなさい

病気治療中のアタクシ、薬の関係でどうしようもない吐き気があります。(投薬二日目)そのため仕事が手につきません。という言い訳しつつ。

ブログペットのコメントとか投稿とか、あんまりウザかったんで全部取っ払いました。投稿なんかも許可しない設定に変えました。




さて。いままで回ってもこなかったし(笑)どうでもいいかなーって思ってたんですがやりたかったんでバトン。拾ってきました。

というわけでライブバトン
posted by akanepluto at 11:03| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

たーいへーーーーん!!

頭の中が「No Limit」by三浦大知。


ぐるんぐるんしてる。


そんなアタクシ、マッチさんの武道館ライブの情報とかいろいろにかまけていて、19日日曜日の昼まで苗場のゴスライブのことを忘れておりました。

ある意味幸せでした、忘れててたらーっ(汗)


ま、でも、来年は行くけど。(その確信はどこから?)


なのに。

頭の中では三浦大知。

knock knock knockとか好きよ。

ハマったわね。
posted by akanepluto at 16:42| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月08日

CD買ったよ

久しぶりにCDショップで買い物しました。

先週の土曜日に久しぶりにショップへは行ったんだけど、そのとき諦めたものは友人からダビングしてもらって(こらこら)。

今日はマッチのベストと今更「挑戦者」を買いました。それから三浦大知と。

今は大知聴いてるところなんですが……やっぱり大知うまいなぁ。
もうそろそろ寝なきゃなんでアレですが、明日DVD見るのが楽しみです。


で、マッチ。
やっぱりいいなぁ、ってかすごくどきどきして。タイムスリップするカンジ。
ちくしょー、14日の武道館、諦めなきゃいけないのが悲しいよー!!


これは絶対、ちゃんと元気になってもう一度マッチのステージ見ないと!
posted by akanepluto at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月31日

2005紅白

長瀬智也がずいぶん安定して見えた。
吉永小百合
原爆詩
生ましめんかなを前に聞いたのは絶叫だった
ヒロシマで思うのは骨組みのドームと辻村寿三郎氏の兄妹の人形。沖縄はAサインデイズ。喜屋武マリー。

BOAよかったな。
越路吹雪を歌えるのは美川憲一かピーターさんくらいだろうな…。氣志團は相変わらずつくりこんでて面白い。
posted by akanepluto at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月02日

結局そんなもん。

今年の紅白出場歌手がきまりました。

えぇと、「スキウタ」とかやってましたね。Web投票はおろか、アンケートの所定の用紙ってのも2通とかあったんですけど、応募してません。やるつもりはあったんだけど。


中間発表で一位が「世界に一つだけの花」だったからさ。
結局そんなんか、って思って。



スマップじゃなくてマキハラノリユキだったらまだおっけーだったかも。


そのくらい嫌いです、スマップ。っつか慎吾ちゃんとつよぽんにはわるいけど。森ちゃんがいなくなってからのスマップはバランス無くしてて見てられません。



さて。




出場歌手、ざっとみただけですが感想。
まずはとりあえず、ゴスペラーズさん5回目おめでとうございます。これで年末の予定も確定。なにがだ。テレビを見る予定がだ。……つまらんな(苦笑)

っつかあれでしょ?スキウタやっちゃってるんだから「ひとり」なんでしょ?
嫌いなわけではないけれどもうほんとにいまさら「ひとり」でもないでしょう…とか思っちゃったんで。


まぁあれですよ。出場決定したなかで嬉しかった人は・ゴス、aiko、ケミ、DefTechあたりかな。あ、ゴリエちゃんも出るわ(笑)これはいいかも。よくできました、かも。


で、「何故出るの」的に考えてしまったのが川中美幸とか山川豊とかそのあたり。まぁNHKには貢献しているのでしょうが……。

なので、出場歌手うんぬん、ってのではどちらかというと気持ち的にはマイナスです。
別に和田アキ子が白組だっておもしろかないし。



で、みのもんたでしょ?げんなり。



由紀さおりさんの姉妹もでないしね。
朝ドラに由紀さん出演してたのに、だもんね。

結局NHKってそんなもんだ。
民放の真似しようったってしきれないくせに、NHKのよさも活かしきれてないってところかな。

だから今年の紅白はどうしよう。録画かな。…だな。…蛇足。
posted by akanepluto at 14:10| Comment(0) | TrackBack(1) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月21日

ひ〜

出張で東京に来ています。ていうかいま帰るところです。首都高駐車場です。もう1時間半くらいになります。
posted by akanepluto at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月06日

忘れないよ

本田美奈子さんのご冥福を心からお祈りします。


なにを言えばいいのかわかんないや…。
惜しいなぁ。あんな歌い手はそんなに居なかったのに。残念なこと。



どうか、安らかに。
posted by akanepluto at 22:42| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

妹尾ちゃんのブログ

ゴスペラーズの「永遠に」、AJIの「Day Of Lights」などの作曲者であり、ゴスペラーズのツアーなどでもおなじみの妹尾武さんが、夏限定のブログを開設していると数週前に知りました。
なかなかチェックができずに昨日久しぶりに見たのですが。

文・サカイユージという記載にほっこり。
なんつーんでしょう?いいですよねあのひとたちの繋がりって。
ちょこっと顔だしてくれるのって、オフィシャルの情報じゃないところで、ってかなり嬉しいですね。

ゴスならでは、かも。(いや、ほら、虹さんてそういうのあんまりないから。うん。)







でね?
その妹尾ちゃんのブログだけど
あれはなに?あのコメント。
なんとも酷い恨み節みたいのが延々くりかえされているんだけれど。

ほら、ああいう人のブログだとファンのコメントってのがつくから、そういうの読むのも結構面白かったりなんで、読んでみたんですけどね。

なんか激しく間違えているか勘違いしているか単なるスパムか、判断しにくいのだけれど、見ていて不愉快なことだけは事実なんですが、違いますか???

っつか妹尾ちゃん放置?気づいてない?
それなりの対処して消してほしいんだけど………
posted by akanepluto at 15:43| Comment(1) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

どっかにデータベースないかなぁ。

以前NHKで放送されていた「音楽・夢コレクション」。スタイルを変えつつ現在「夢・音楽館」とか「音楽・夢くらぶ」とかに変わってきているんだけれど、すごく好きだった番組で、復活しないかなぁ、という気持ちもあるんだけれど、それより「再放送してくれないかな」という気持ちが大きい。

レギュラーの出演者は由紀さおり、松尾貴史、島田歌穂、森久美子、中島啓江、G-CLEF……。(敬称略)

  島田歌穂ちゃんは舞台がらみで休んだことがあったかな。

あと、女性の歌い手さんは基本5人出演、覚えているのは土居裕子さん、鈴木ほのかさん、マチルダさん…もとい戸田恵子さん。(……マチルダさん、のネタってわかるひといるのかな…。)
中村ゆうじさんがパントマイムとか見せてた気がする。あとマジシャンのマーカテンドーさん。

ゲストもいろいろで、とにかく印象に残ってるのは森末慎二さん。まだバラエティに染まる前、金メダリスト色つよかったころに、見事なミュージカルアクトを見せてたのが驚きだった(笑)
ほかにどんなひとがゲストで出てたのか知りたくて、(ほとんど覚えてないし)データベースがないかなぁ、ってね、思ったわけ。



で、そもそもなんでこんなこと書き始めたかっていうと、G-CLEFのことが書きたかったから(笑)

G-CLEFがすごかった。
この番組で、それまでバッキングの位置でいた彼らが「五右衛門」を演奏したときに、息とまるか、ってくらいのショックだった。こういう才能が日本で生まれたんだ!ってそれはもうゾクゾクしたね。
そしてその年の紅白に出場。


2回くらい、地元にきたライブも観たっけ。舞台にいるメンバーの姿っていまでもリアルに思い出すんだなぁ……。大好きだったのは落合徹也氏。ゴスファンにはお馴染みの弦一徹さんのお友達(爆笑)です。……こういうの、てっちゃん好きだったもんなぁ。初めてライブ見にいったとき、大ちゃんとてっちゃんとロビーでお客さんにまぎれていて(たしか大ちゃんは物販やってた)、てっちゃんは「落合さんですよね?」「違います黒ハート」……あぁ、素敵なノリ(笑)


……いえね?先週末(17日)のNHK朝の連続テレビ小説「ファイト」で、旅館のおかみ役の由紀さおりさん(娘役が川原亜矢子ってのもなんか…似てるし…笑)がコンサートで歌うシーンがあったのだけれど、その後ろのオーケストラ役で、ピアノ弾いてる榊原大氏が。
視線フリーズでした(笑)
ひゃー!大ちゃんー!

もう、動いてる大ちゃん観たの何年ぶりだろうか。もしかしてかるく二桁とか??いやん(><)

音楽監督(監督?)やっているから出演もありでしょうけれど、ドラマでこういうことやってくれるのはうれしいですね。脚本のひとがちらっと出てたりとかそういうの。


そんな、動いている大ちゃんを観たことでG-CLEF熱(熱でもないか)再燃。

あーちくしょーー「音楽・夢コレクション」再放送してくれーーー!!!
posted by akanepluto at 10:04| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

いってきました!なのだー!

Blast!

昨年のも観たので2度目です。いやもうねぇ、すげーよ。ほんと。なにがすげーって観なきゃわかんねーよ!

……ひでぇな↑


すごい良質、上質のエンターテインメント。
クオリティが高い。もうほんとどきどきしっぱなし。楽しいし、ひゃー!てカンジ。


……もっと表現きちんとできねーのか自分。


や、そんなもんよ。
熱いとか、いろんな賞賛の言葉、どれでもいいくらい。
音が溢れだしてくるカンジかなぁ。


で。
開演前のロビーで、高校のころの友達に会いました。うひゃー!!だ。まさか会えると思わなかったよ!でもかんがえてみりゃ絶対くるよな。
見つけてくれてありがとう。


そうねぇ……オープニングの「ボレロ」ですでにノックアウトよ。で、休憩前までですでにオナカ一杯!てカンジ。ドラム好きだー。

石川直ってやっぱすごいよー。


だめだぁまともに書けないわ。
posted by akanepluto at 23:21| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Blast!

image/moonglows-2005-09-14T18:17:08-1.JPGこれから2度目のブラスト!を観に行って来ます。楽しみ(*^_^*)
今回は姪っこも一緒ですの
posted by akanepluto at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月16日

NHK思い出のメロディー。

CCBが再結成ってことで、途中から観ました。

田原俊彦氏。
もともと、歌がよかったわけではないひとなので、歌えてないなぁ、と言う感想はどちらかっていうとさもありなん、程度でしたが、やっぱり当時のばりばりアイドルらしく、踊りはかっこよかった…っつかキメどころを知っているなぁ、というカンジでした。………どちらかっていうと、バックで踊ってたのが木野正人くんだったんでそっちの方がキャーでしたけども。もうねぇ、抱きしめてTONIGHTなんて、やっぱ木野くんかっこいいよ!で。今のジャニーズであれだけキメてフリつけられる人っていないもん。

南野陽子は、ああまぁこうだよね、って。もっと、当時のままのアレンジと振り付けだったら盛り上がれたかも。

で、CCBです。チュウくん(田口智治)がいないのは残念ですが仕方がない。ゴム(関口誠人)の変貌ぶりもまぁ仕方がない。それにくらべてリュウ(笠浩二)の「若作り」に拍手(笑)。ヨネくん(米川英之)は今の方が数倍かっこいい。そして英樹さん。渡辺英樹さんです。ええ、好きですよ。やっぱり今でもこの人が一番好きですね。いいですね。かっこいい。みんないまだにやってるひとたちだから全然安心なんだけど、英樹さんは義男さん(野村義男)と一緒にやってるから特に安心(何が)。やったのがRomanticが止まらないだったんだけど、当然なんだけど、どっちかっていうとLucky Chanceをもう一度とかのほうが聴きたいなー。


テレサ・テンのメドレー、最初の二人は声がなんだか固かったり変に色っぽすぎたりで、いかにテレサ・テンが素敵だったかっていう気分になりました。坂本冬美ちゃんは好きだからいいんだけど。今日の冬美ちゃんはなんだか妙に綺麗だった♪

氷川きよしくん。三波春夫の「世界の国からこんにちは」を、いい感じに歌ってましたね。声の出方がいいからこの曲には似合いだったと思います。

由紀さおりさん。
越路吹雪さんの「愛の讃歌」は難しい歌で、当然あの人のを超えることは誰にもできないと思うのだけれど、由紀さおりさんで聴くとまた別もので、なんかもうこのひとって凄いなぁとおもっちまいました。越路吹雪さんよりも可愛らしい「愛の讃歌」なんだけれど、多分他の人で聴いてもどうとも思えないだろうけどこの人ならすんなり聴ける。上手いから。
続けて天童よしみちゃんが美空ひばりさんの「柔」。これも他の人じゃあ安心して聴けないだろうなーとか、この二人の歌に挟まれたくないよなーとかそんなことを思いながら聴いてました。

山本コータローの「岬めぐり」とかジローズの「戦争を知らない子供たち」とかマイク真木の「バラが咲いた」とか懐かしい、んだけど、いちばん嬉しかったのはアレね、あのねのねの魚屋のおっさんの歌(笑)



なんか、久しぶりにこういう純然たる歌番組を観たですよ。いい歌を聴いたですよ。ちょっと盛り上がっちゃって書いてしまいました。
いやぁ、もう…懐かしい。
posted by akanepluto at 23:00| Comment(1) | TrackBack(1) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月05日

ドラムスクール

Pearl主催の、つのだ☆ひろサマードラムスクールってのがあったそうで。

どこかのブログさんで見つけたんだけれど、公式のインフォメーションに名前がありました。

「桜澤泰徳」

いやんフルネームぅ(何)


で、講師陣がなにやらすごい面子だったらしいんですが

桜澤泰徳、と、杉野寿之

と並んでいるのを観てちょっとアツくなっちゃってました。
なんかうらやましーぞー。
この二人、観てみたい。







あーでもードラムなんてたたけないからほぼあこがれのみですよ。
アタシドラムセットの前に座ったのなんて3回ぐらいですから。ええ。
(座っただけなんてオチはないよ。ちゃんと叩いたよ。もたるリズムで1曲ぐらい。練習。)
posted by akanepluto at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月03日

CD-DAていうんだ?

技術的なものはよくわかんないけど、ソニーのレーベルゲートCD2が、新しくCD-DAっちゅう名義で再販なんだそうで。
下にも書きましたが、悔しかったゴスペラーズのLGCD「Dressed up to the Nines」は再販されたのでオーダーしました。



laica breezeの「SUN OVER BEACH」はリストから漏れたそうです。

あちこち回ったら、ケイコ・リーのアルバムとかもそうらしい。


なんでもいいけどさ、非があるのは明らかなんだしいい加減その辺認めて、出すものは全部出しなさいよって気分だな。


まぁ、リスト落ちにはきっとセールス的なものもあったんでしょうが。

あぁSUN OVER BEACHが聴きたい。
posted by akanepluto at 15:31| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

チャート動向

微妙に乗り遅れたネタだけど。
ラルクとサザンを押さえてグレイ×エグザイル(←カタカナかよ)が1位だとか。



・・・ダブルネームで1位とれなきゃ最悪だろうが。



(でもラルクのLink買ってないんだよーん・・・)
posted by akanepluto at 08:30| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

ふぅぅぅーん

スマップ新曲だって。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
作詞家には、ドラマや映画で、ユーモアにあふれ、現実味あるセリフをちりばめた脚本で人気の宮藤さんに白羽の矢が立てられた。夏らしく、バカンスがテーマ。勢いそのまま楽しもうと呼び掛ける詞に仕上がった。「木村」「稲垣」と、メンバーの名前も、そのまま登場する。「バカ」のフレーズが随所に登場するなど、飾らず気取らず、夏を楽しもうという思いがあふれている。

□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■

メンバーの名前もそのまま登場。

て。



……

………

侍 ゴ ス ペ ラ ー ズ ??



(わかったから止めれ自分。不毛だから。)


ま、ね。レコーディングは時間がかからないと豪語するキムラタクやさんを擁するスマップなので、久しぶりの新曲はきっとすばらしいものに仕上がることでしょう。
なんだっけ?海外で1ヶ月のレコーディングって1日スタジオであとはオフだとか言ったんだっけ?
まったく楽しみなことですね!!!!!
作詞はクドカン、作曲は小森田実(あ、今カナ表記だっけ)ですからね!そりゃ変なものにはなりませんね!!!!!
posted by akanepluto at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

ぃえーい!!

HIS再結成!やったー!!(以下引用)


伝説ユニット「HIS」14年ぶり復活

 演歌歌手の坂本冬美(38)ロック歌手の忌野清志郎(54)アーティストの細野晴臣(57)の3人で91年に結成した実験的ユニット「HIS」が、14年ぶりに復活する。NHKの放送80周年記念曲「oh,My Love〜ラジオから愛のうた〜」を制作するもので、CDは7月27日に発売。3人は「タイムスリップした気分。アルバムも作って全国ツアーもやりたい」とノリノリだ。

 演歌、歌謡曲、ロックのジャンルを超えた伝説的ユニットが14年ぶりによみがえる。

 「HIS」は3人のそれぞれのイニシャル(名字)からとったもの。デビュー時から冬美の才能にホレ込んでいた清志郎が90年に2日間限定のユニットを作ったのをきっかけに、翌年細野の加入で結成された。初々しいセーラー服の冬美を真ん中に、学ラン姿の細野と清志郎が脇を固めるコスプレユニットの“元祖”。唯一のアルバム「日本の人」は、オリジナル曲からジミ・ヘンドリックスやビートルズの楽曲まで挑み、10万枚を売り上げた。

 それから14年。日本でラジオ放送が始まって80年を迎えたメモリアルイヤーに、NHKでは「日本を明るくする歌を」と3人に制作を依頼した。

 清志郎作詞、細野作曲により、大正・昭和の大衆歌謡のエッセンスを盛り込んだ明るく歌いやすいテーマ曲「oh,My Love〜ラジオから愛のうた〜」が完成。そこに冬美のハツラツとした歌声が乗り、テンポは異なるものの「365歩のマーチ」のように時代、世代を超えて愛される“唱歌”のような作品に仕上がった。コーラスで清志郎が参加し、歌い始めと締めには俳優の佐野史郎(50)による口上もあり、NHKでは来春まで1年間ラジオなどで流していく。

 カップリング曲の制作も始めた3人。細野の「何かこのメンバーでやりたいね」の言葉に、清志郎が「アルバムも作って、全国ツアーもやっちゃおう!」と提案。初のライブが実現する可能性も十分で、冬美は「セーラー服?さすがにもう無理かな」と苦笑しながらも「全国を股旅姿で巡るのはどう?」とアイデアは膨らむばかりだ。
(スポーツニッポン)



マジ嬉しいかもこれ。「日本の人」買ったよ。最高だったんだよーあれ。実力ある人が遊び心たっぷりでやってるのがかっこよかった。

楽しみだー黒ハート
posted by akanepluto at 09:31| Comment(0) | TrackBack(2) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月21日

復活ばやり…?(C−C−B復活)

The Good-Byeの復活…違う「再会」、一世風靡セピアの「再集結」と、なんともニヤニヤしてしまうニュースが続いていたわけですが、今度はこれ。

C−C−B復活

最近、吉川くん(吉川晃司)の駅員さんダンス(笑)がかなり衝撃だったんですが、それのシリーズCM(WANDA)が端緒だそうで。今朝その映像みましたけど、吉川くんの駅員よりも笠くん(笠浩二)の「コンビニ店員」のほうがしっくりきてました。なんか「アリ」な感じで(笑)

で、英樹さん(渡辺英樹)と笠くんとヨネくん(米川英之)がコメントだしてましたけど……年くったよなお互い……復活のコンサートだそうですよ♪




続きを読む
posted by akanepluto at 11:30| Comment(0) | TrackBack(4) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月07日

がっかりというか期待はずれ?(native)

こんな記事を書いています。→ → → こちら

ちょくちょく情報チェックはしてたつもりだったんですが、そういえば年明けぐらいか、ぱったり更新されてないなぁ、とは思ってました。
でも、クリスマスに2daysのライブやったあとだからまぁお休み期間、ってことかなぁなんて思ってたんですが…
地方紙の投稿欄に「解散」なんて載ってるじゃないですか。

なんかねぇ……この先どう転がるんだこいつら、て思いますわね。
音楽性がどうとかってありきたりな理由付けで解散、ということになってますが……。
せっかく面白そうなお子たちだと思ったのにがっかりだな。やりたいことがちゃんとあって集まったんじゃなかったのか……だから音楽性なんて理由にするようなマチガイ起こすんだよ。この先もまだ「やりたい音楽」をやるんだったら仲間を見つける目を養って欲しいもんだ。


期待しといて肩透かしなんて思いはあんまりしたくないものだな。願わくば。





※以下加筆※
ていうかーーーーー。
クリスマスライブやったあとでファン込みでパーティやって、年明け「年賀状おくります」企画やってんのに(事務所がらみで)1月末に解散の告知なんて流れがメンバー間の痴話げんか(痴話違うって)っぽい臭いがぷんぷんなんだよなーぁ。
だからがっかりなのさ。どんっ(衝撃)
posted by akanepluto at 14:24| Comment(0) | TrackBack(0) | music | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。