2005年09月13日

ホワイトバンド ONEと***

いろいろ、考えました。
今おいらの腕には「ONE」(白)と「CULTIVATE PEACE」(水色)と「LIVE STRONG」(黄色)があります。(赤もあるけど4本着けるのは暑い…笑)

「***」は結局、外したままです。

「***」日本版ホワイトバンドの意図する「貧困を無くす啓蒙活動のため」というのは理解しました。それを自分が購入したことも、必要なことだったと思います。


啓蒙活動は大切なことだと思います。
貧困は問題ですが、寄附されるものを待って自ら改善しようとしない、という問題があるということも聞いています。だから、根本的な問題の解決のためには、こういう啓蒙活動はとても大切なのだと思います。
だから、「***」を買った代金も、単純に無駄だったとは思わなくなりました。

ただ、私は最初に考えていたように、直接の寄附ができるものであればそうしたいという意志で、水色のバンドも買ったわけですし、「ONE」がそういう方法をとるものだということだったのでそちらをしています。
改善は必要。でも、直接的に寄附となるそのお金で、もし助かる命があるのならそうしたいと思いました。


どちらの意図がいいか、それは受け取る側次第で、でもどちらも無駄にならなければそれでいいです。
posted by akanepluto at 13:20| Comment(1) | TrackBack(0) | think'bout | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
世界の貧困問題、環境問題が少しでも改善できたらと思っています。このキャンペーンできっかけは出来たわけですから多くの実情を知り、今後を考えていけたらと思います。一過性で終わらずに・・・。
Posted by naka at 2005年09月13日 19:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。