2006年10月31日

なんだかかなしいな

北山さんがやっているボランティア掲示板に
教師を批判するコメントがあって


すごく気持ちはわかるんだけれど
そんなにばっさり否定しなくてもなぁ。。。
なんか悲しいなぁ。。。と
教師を兄に持つ私は思ったのでした。

ちょくちょく覗いて
みんな一生懸命で、いいなぁって思っていて
でもちょっと今回切なかったっす。

最近北山さんもあんまりあそこにかかわっていないような…
まぁそれはそれで独り立ちしたってことなんでしょうけれど。
【関連する記事】
posted by akanepluto at 23:20| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴスペラーズ・北山陽一 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。